読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

落雷

ほぼ自分用雑記帳 見た映像 行った現場とか

NEWS"KAGUYA"感想

「渚のお姉サマー」辺りから気になっていたNEWS、

PVと曲に惹かれて初めてCDを購入しました~

 

初回盤AのPV+PVメーキング映像の感想です。

PV監督は蜷川実花さん。

AKB48「ヘビーローテション」「さよならクロール」のジャケット・PVの監督をなさったことで、私は彼女を知りました。私は「さよクロ」のPVの、水面と花々の鮮やかさが大好きで、KAGUYAのビジュアルと監督の名前が発表されてからずっと気になっていたのですが「店頭で見つけたら買おう~」とのーんびり構えていたんです。

無い。

あっても通常盤か初回Bだけ。

まー完全に油断してました…。ここまで無いと見たくて仕方ない!(予約しとけよって話なんですけど)なんとかネットの海を泳いで通販で手に入れました。

 

感想

曲調からしてもうすごい好みで!

ドラマチックファンタジーな世界観に、肉食系なスパイス。ぐっと引き込まれる!オケとか詳しくないんですが、今風のデジタルっぽい音と和楽器の音色が合わさることで新しい音楽が生まれるって面白いなと思いました。 (小学生か)

 

PV感想

美。

蜷川さんの出す赤系の色彩が好きだ~~。

セット的には、ダンス・装飾がたくさんある所(雑)・水(また雑)と3つのセットを使って撮影された映像が場面場面で切り替わる。と。

番傘を持ってダンス(というよりは、舞う、方が合うかも)するのですが、終盤に4つの傘を3人が持ち、1人が傘から出てダンスをする所がツボです!!サビで鎖骨ばって見せたと思ったらおしり振るのも可愛い><鎖骨の所の手越くんは『流石』としか言い様がない。

四人のパフォーマンスを引き立てるのが衣装とセット!

赤をメインとした美しい柄の着物を纏い、カメラアピールする姿。紐を舐(ねぶ)る手越くん。笑 アイドルスイッチオンの手越祐也は地上に敵なし! 妖艶な世界観を一番ものにしていたのは彼だと思います。やっぱり目を引く。他のメンバーに注目しようとしてもどうしても見てしまう。

PV本当に好きで言いたいことがありすぎるので、あえてあんまり書かないようにします。笑

ぜひぜひ実際見てください~!それが一番!!

 

メイキング感想

圧倒的コヤテゴ………!!!(震)

サタスマ(中居香取コンビ)や、はしご(橋本五関コンビ)が好きな自分ですが、こんなところにも可愛い最年長&最年少が居たとは…!

手越くん、ま~~~ぁいたずらっこですよね~~!笑 無茶ぶりするする。で、いじられて遊ばれる苦労人タイプの小山くん。

可 愛 く な い わ け が な い 。

シンメというわけでもないのがいい距離感だなぁとか。最年長と二番目よりも、最年長と末っ子のがなかよし感振りまくのってやっぱり可愛い…。最年長と二番目ってなんというか互いに『相棒』ポジションであったりすることが多いと思うんです、若さゆえにぶつかって喧嘩して…とか(2TOPやふまけんを想いながら)、どっちかというと『背中合わせ』…。それもむちゃくちゃアツいけれど、最年長と末っ子だと喧嘩とかじゃない。お兄ちゃんと年の離れた弟。きゃんきゃん構ってくるのも可愛いんだろうな~~いいな~~私もG内最年長ジャニーズになりたかった(脱線)。

コヤ(→テゴに)「ソロショット付き合って前の所で踊っててよ…」の件もとっても可愛いのでこの二人が気になってる方・最年長と最年少モエの方に見て欲しい!損しない。インド人と須田、嘘つかない。

それでラストショット撮影終了、他で撮影してるからとコメントを中断して口をつぐむマッスーの可愛さたるや!!(じたばた)茶トラにゃんこに似てるな!?って猫中毒の時から思ってたんですけどやっぱ似てる!マッスーのほっぺは好きなほっぺです。橋本のほっぺ担的感想。

シゲアキさん。すいません最近までじっくりとお顔を拝見する機会がありませんでした。思ったよりもお顔にお肉あって安心するまるさの輪郭だなと思いました。あと曲聞いててシゲアキさんのハスキーボイスが聞こえるとすごく安心する!高音に長けた手越くんとのハモリがすごく好き。聞いてておお…!ってなる。伝われ

 

ここに書いてないシーンはたくさんあります!いちいち魅力的すぎてころっとNEWSへ転げ落ちそう!

NEWSのことはこれが入門ってレベルには無知な私でしたが、今回探して買ってよかったです。

…ぶっちゃけSMAPのPVメイキング(Mistake!を思い返して)、すごい短いんだなって思わされた…苦笑 Mr.Sメイキングもう見れないの根に持ってるから!